2018.3.17 第1回 だれいき学習会in関西 報告


イベント案内文

 

**ふたつめは かんじ なし**

 

当日は大阪、京都、奈良、滋賀から、8名の方が参加されました。

 

まずは今回のテキスト【「男だから」「女だから」がどうしてダメなの?〜しっかり学ぼうジェンダー論入門〜】の読み合わせを行いました。

ジェンダー意識について実際のアンケートに答えていただいたり、「共感したこと」「もっと知りたいこと」に印をつけていただきながら読み合わせを行いました。

 

続いてグループに分かれ、ワールドカフェ(※2)形式で先に印をつけたテーマについて話し合いました。

模造紙に各々の意見を書き出したのですが、講座の内容自体がジェンダー論について多くの視座を与えてくれるものでしたので、参加者の意見も多岐にわたり、それぞれの考えや疑問をシェアしながら学習を深めました。

 

最後は本日の学習を踏まえ、「民族とフェミニズム」「私を縛るもの」「男らしさ、女らしさ、ジェンダー規範」などお題を書いた紙を広げ、話したいことや聞いてみたいことについてフリートークしました。

時間が足りず慌ただしく終了してしまい、参加者のみなさんには大変申し訳ないです…。

 

今回は「男らしさ」「女らしさ」がなぜダメなのかを学び考えました。

会場で出た意見は外に持ち出さないルールにしていますのでこちらに記載はできませんが、印象深いお話がたくさん飛び交いました。

(感想のシェア方法など、今後工夫します)

 

次回はセクハラについて学びます。

 

※1  だれいき学習会 in 関西

『だれもがいきいきと生きられる社会のために~性差別撤廃部会連続講座の記録&「在日同胞のジェンダー意識に関するアンケート」結果報告書』に掲載されている連続講座を、参加者で読み合わせしていく学習会。

 

※2  ワールドカフェ

参加者が話し合いたいテーマについて、自由に意見を出し合い、お互いの思いや考えの背景について探求し、相互理解を深めることが目的。問題の解決や合意形成ができていたりすることが目的ではありません。

 


 

とうじつは おおさか、きょうと、なら、しがから、8めいの かたが さんか されました。

 

まずは こんかいの てきすと【「おとこ だから」「おんな だから」が どうして ダメなの?〜しっかり まなぼう じぇんだーろん にゅうもん〜】の よみあわせを おこないました。

じぇんだーいしきに ついて じっさいの あんけーとに こたえて いただいたり、「きょうかんしたこと」「もっとしりたいこと」に しるしを つけていただきながら よみあわせを おこないました。

 

つづいて グループに わかれ、ワールドカフェ(※2)けいしきで さきに しるしを つけた てーまに ついて はなしあいました。

もぞうしに おのおのの いけんを かきだしたのですが、こうざの ないようじたいが じぇんだーろんに ついて おおくの しざを あたえてくれる ものでしたので、さんかしゃの いけんも たきに わたり、それぞれの かんがえや ぎもんを しぇあしながら がくしゅうを ふかめました。

 

さいごは ほんじつの がくしゅうを ふまえ、「みんぞくと ふぇみにずむ」「わたしを しばるもの」「おとこらしさ、おんならしさ、じぇんだーきはん」など おだいを かいた かみを ひろげ、はなしたいことや きいてみたいことに ついて ふりーとーくしました。

じかんが たりず あわただしく しゅうりょう してしまい、さんかしゃの みなさんには たいへん もうしわけないです…。

 

こんかいは 「おとこらしさ」「おんならしさ」が なぜ だめなのかを まなび かんがえました。

かいじょうで でた いけんは そとに もちださない るーるに していますので こちらに きさいは できませんが、いんしょうぶかい おはなしが たくさん とびかいました。

(かんそうの しぇあほうほうなど、こんご くふう します)

 

じかいは せくはらに ついて まなびます。

 

※1  だれいき がくしゅうかい in かんさい

『だれもが いきいきと いきられる しゃかいの ために~せいさべつてっぱいぶかい れんぞくこうざの きろく&「ざいにちどうほうの じぇんだーいしきに かんする あんけーと」けっかほうこくしょ』に けいさい されている れんぞくこうざを、さんかしゃで よみあわせしていく がくしゅうかい。

 

※2  ワールドカフェ

さんかしゃが はなしあいたい てーまに ついて、じゆうに いけんを だしあい、おたがいの おもいや かんがえの はいけいに ついて たんきゅうし、そうごりかいを ふかめる ことが もくてき。もんだいの かいけつや ごういけいせいが できていたり することが もくてきでは ありません。