3/25 第12回ポグムチャリver.2(在日朝鮮人セクシュアル・マイノリティ交流会)のご案内


 

** ふりがないりの ぶんしょうが したのほうに あります **

 

○ ポグムチャリver.2 – vol.12 – ○

(自分を在日朝鮮人のセクシュアル・マイノリティと認識している人たちの交流会)

 

 このたび、12回目の「自分を在日朝鮮人のセクシュアル・マイノリティと認識している方」を対象にした交流会を行います。

 在日朝鮮人の中のセクシュアル・マイノリティは、日本社会における民族差別や、異性愛中心主義の現実を前に、日本社会でも、在日朝鮮人コミュニティの中でも、自らのアイデンティティをありのまま打ち明けることが難しく、日々生きづらさを感じているのではないかと想像します。

 民族差別・性差別のいずれにも反対し、だれもがいきいきと生きられる社会づくりを目指す性差別撤廃部会の主催で行います。

 当日の司会はセクシュアル・マイノリティ当事者が務めます。参加者の自己紹介やテーマトークなどを通じて、参加者が日頃疑問に思っていることや悩みについてシェアできる時間にできればと思います。

 「もしかしたら私もセクシュアル・マイノリティかも?」「自分以外の在日朝鮮人セクシュアル・マイノリティの人と出会ってみたい」「話すのは苦手だけど行ってみたい」…どんな理由でもOKです。少しでもご関心がありましたら、ぜひご参加いただければ幸いです。スタッフもできる限りみなさまのサポートをしますので、どうぞ安心してお越しください。

 

 *ポグムチャリver.2第11回は2019年12月に開催し、9名の参加がありました。

  第11回の報告は性差別撤廃部会のウェブサイト「だれいき」に掲載しています。

  http://dareiki.org/2019/12/19/191217houkoku/ 

 

◇日時 2020年3月25日(水)19時ごろ~

 

◇場所 東京都内(参加申込者にメールで別途お知らせします)

 

◇参加対象者 自分を在日朝鮮人のセクシュアル・マイノリティと認識している方

 

 ※ここでは、日本の朝鮮植民地支配を原因として日本に在住する朝鮮人とその子孫を「在日朝鮮人」と称しています。また「性的な指向を<異性>に限定しない人、自身に割り当てられた性別に違和感を持つ人、または一対一の恋愛・結婚や異性愛中心主義に違和感を持つ人」を暫定的なセクシュアル・マイノリティの定義としたいと思います。

 

 レズビアン、バイセクシュアル、トランスジェンダー、ゲイ、Xジェンダー、アセクシュアル、ノンセクシュアル、ポリアモリー……カテゴリーにかかわらず、ご自身をセクシュアル・マイノリティであると感じられている方、お気軽にご参加ください。

 

◇参加費 実費(飲食代・場所代がかかる場合)

 

◇参加申込方法 hurak.sccp@gmail.com宛に、①お名前(ペンネーム・ハンドルネームでOK)、②参加人数、③PCメールアドレスをお知らせください。

 本部会から③のアドレスへ折り返しメールが届いた時点で、参加お申込は完了です。

 なお、ご参加に当たってご不安がある場合は、メールでご相談ください。お申込み、心よりお待ちしています。

 

◇参加申し込み期限 2020年3月18日(水)午前9時まで

  

■主催 在日本朝鮮人人権協会 性差別撤廃部会

hurak.sccp [at] gmail.com

Twitter: @HURAK_SCCP  Facebook: @HURAK.SCCP Instagram: dareiki_hurak

ウェブサイト「だれいき」 https://dareiki.org/

 

 ※「ポグムチャリ」とは朝鮮語で「心のよりどころ」という意味です。「ポグムチャリver.1(バージョンワン)」は在日朝鮮人女性が気軽に集う場として2011年から不定期に開催しています。

 2015年より、在日朝鮮人セクシュアル・マイノリティの人たちが安心して集える別の枠組みとして、「ポグムチャリver.2(バージョンツー)」を設けて運営しています。

 


 

○ ポグムチャリ2 – vol.12 – ○

(自分(じぶん)を在日(ざいにち)朝鮮人(ちょうせんじん)のセクシュアル・マイノリティと認識(にんしき)している人(ひと)たちの交流会(こうりゅうかい))

 

 このたび、12回(かい)目(め)の「自分(じぶん)を在日(ざいにち)朝鮮人(ちょうせんじん)のセクシュアル・マイノリティと認識(にんしき)している方(ほう)」を対象(たいしょう)にした交流会(こうりゅうかい)を行い(おこない)ます。

 在日(ざいにち)朝鮮人(ちょうせんじん)の中(なか)のセクシュアル・マイノリティは、日本(にほん)社会(しゃかい)における民族(みんぞく)差別(さべつ)や、異性愛(いせいあい)中心(ちゅうしん)主義(しゅぎ)の現実(げんじつ)を前(まえ)に、日本(にほん)社会(しゃかい)でも、在日(ざいにち)朝鮮人(ちょうせんじん)コミュニティの中(なか)でも、自ら(みずから)のアイデンティティをありのまま打ち明ける(うちあける)ことが難しく(むずかしく)、日々(ひび)生き(いき)づらさを感じ(かんじ)ているのではないかと想像(そうぞう)します。

 民族(みんぞく)差別(さべつ)・性差別(せいさべつ)のいずれにも反対(はんたい)し、だれもがいきいきと生き(いき)られる社会(しゃかい)づくりを目指す(めざす)性差別(せいさべつ)撤廃(てっぱい)部会(ぶかい)の主催(しゅさい)で行い(おこない)ます。

 当日(とうじつ)の司会(しかい)はセクシュアル・マイノリティ当事者(とうじしゃ)が務め(つとめ)ます。参加者(さんかしゃ)の自己(じこ)紹介(しょうかい)やテーマトークなどを通じ(つうじ)て、参加者(さんかしゃ)が日頃(ひごろ)疑問(ぎもん)に思っ(おもっ)ていることや悩み(なやみ)についてシェアできる時間(じかん)にできればと思い(おもい)ます。

 「もしかしたら私(わたし)もセクシュアル・マイノリティかも?」「自分(じぶん)以外(いがい)の在日(ざいにち)朝鮮人(ちょうせんじん)セクシュアル・マイノリティの人(ひと)と出会っ(であっ)てみたい」「話す(はなす)のは苦手(にがて)だけど行っ(いっ)てみたい」…どんな理由(りゆう)でもOKです。少し(すこし)でもご関心(かんしん)がありましたら、ぜひご参加(ごさんか)いただければ幸い(さいわい)です。スタッフもできる限り(できるかぎり)みなさまのサポートをしますので、どうぞ安心(あんしん)してお越し(おこし)ください。

 

 *ポグムチャリver.2第(だい)11回(かい)は2019年(ねん)12月(がつ)に開催(かいさい)し、9名(めい)の参加(さんか)がありました。

  第(だい)11回(かい)の報告(ほうこく)は性差別(せいさべつ)撤廃(てっぱい)部会(ぶかい)のウェブサイト「だれいき」に掲載(けいさい)しています。

  http://dareiki.org/2019/12/19/191217houkoku/

 

◇日時(にちじ) 2020年(ねん)3月(がつ)25日(にち)(水)(すい)19時(じ)ごろ~

 

◇場所(ばしょ) 東京(とうきょう)都内(とない)(参加(さんか)申込者(もうしこみしゃ)にメールで別途(べっと)お知らせ(おしらせ)します)

 

◇参加(さんか)対象者(たいしょうしゃ) 自分(じぶん)を在日(ざいにち)朝鮮人(ちょうせんじん)のセクシュアル・マイノリティと認識(にんしき)している方(ほう)

 

 ※ここでは、日本(にほん)の朝鮮(ちょうせん)植民地(しょくみんち)支配(しはい)を原因(げんいん)として日本(にほん)に在住(ざいじゅう)する朝鮮人(ちょうせんじん)とその子孫(しそん)を「在日(ざいにち)朝鮮人(ちょうせんじん)」と称し(しょうし)ています。また「性的(せいてき)な指向(しこう)を<異性(いせい)>に限定(げんてい)しない人(ひと)、自身(じしん)に割り当て(わりあて)られた性別(せいべつ)に違和感(いわかん)を持つ(もつ)人(ひと)、または一対一(いちたいいち)の恋愛(れんあい)・結婚(けっこん)や異性愛(いせいあい)中心(ちゅうしん)主義(しゅぎ)に違和感(いわかん)を持つ(もつ)人(ひと)」を暫定的(ざんていてき)なセクシュアル・マイノリティの定義(ていぎ)としたいと思い(おもい)ます。

 

 レズビアン、バイセクシュアル、トランスジェンダー、ゲイ、Xジェンダー、アセクシュアル、ノンセクシュアル、ポリアモリー……カテゴリーにかかわらず、ご自身(ごじしん)をセクシュアル・マイノリティであると感じ(かんじ)られている方(かた)、お気軽(おきがる)にご参加(ごさんか)ください。

 

◇参加(さんか)費(ひ) 実費(じっぴ)(飲食代(いんしょくだい)・場所(ばしょ)代(だい)がかかる場合(ばあい))

 

◇参加(さんか)申込(もうしこみ)方法(ほうほう) hurak.sccp@gmail.com宛(あて)に、①お名前(なまえ)(ペンネーム・ハンドルネームでOK)、②参加(さんか)人数(にんずう)、③PCメールアドレスをお知らせ(おしらせ)ください。

 本部会(ほんぶかい)から③のアドレスへ折り返し(おりかえし)メールが届い(とどい)た時点(じてん)で、参加(さんか)お申込(もうしこみ)は完了(かんりょう)です。

 なお、ご参加(ごさんか)に当たっ(あたっ)てご不安(ふあん)がある場合(ばあい)は、メールでご相談(ごそうだん)ください。お申込み(おもうしこみ)、心(こころ)よりお待ち(おまち)しています。

 

◇参加(さんか)申し込み(もうしこみ)期限(きげん) 2020年(ねん)3月(がつ)18日(にち)(水)(すい)午前(ごぜん)9時(じ)まで

 

■主催(しゅさい) 在日本(ざいにほん)朝鮮人(ちょうせんじん)人権(じんけん)協会(きょうかい) 性差別(せいさべつ)撤廃(てっぱい)部会(ぶかい)

hurak.sccp [at] gmail.com

Twitter: @HURAK_SCCP  Facebook: @HURAK.SCCP Instagram: dareiki_hurak

ウェブサイト「だれいき」 https://dareiki.org/

 

 ※「ポグムチャリ」とは朝鮮語(ちょうせんご)で「心(こころ)のよりどころ」という意味(いみ)です。「ポグムチャリver.1(バージョンワン)」は在日(ざいにち)朝鮮人(ちょうせんじん)女性(じょせい)が気軽(きがる)に集う(つどう)場(ば)として2011年(ねん)から不定期(ふていき)に開催(かいさい)しています。

 2015年(ねん)より、在日(ざいにち)朝鮮人(ちょうせんじん)セクシュアル・マイノリティの人(ひと)たちが安心(あんしん)して集(つど)える別(べつ)の枠組み(わくぐみ)として、「ポグムチャリver.2(バージョンツー)」を設け(もうけ)て運営(うんえい)しています。